【映像付】七星の子供二人を初公開

七星です。

 

先日、子供たちを連れて、

ユーチューバーのヒカル君のスポンサーとして、
宇都宮のお祭りに行ってきました。

 

ユーチューバーの力は絶大ですね。

 

公開している映像に、
うちの子供たちが映っているので
探してみてください。笑

 

いま、日本の子供たちは、
活字を読まなくなってきてます。

そしてテレビも見なくなってきてます。

 

既存の民放は規制が厳しく、
楽しい番組が少なくなってきました。

でも、ユーチューブは規制が緩いので
楽しい映像には、人がドンドン集まってくる。

 

いろいろ考えてみましたが、

2000年以降に生まれてきた21世紀世代に、
何かアプローチするなら、
ユーチューバーの力を借りるのがいいですね。

 

私もユーチューバーみたいに、
楽しい映像をアップしていかないとダメなのかな~

 

ユーチューブがテレビ局を超える日も
そう遠くない気がしました。

 

映像で、私の考えをお話しします。
宇都宮での映像も公開しています。

ついでにチャンネル登録もよろしく~~

 

チャンネル登録なんて、はじめて言ったな~笑

これも時代の流れですね。

事件です。子供が怪我をしました。

七星です。

 

私の息子と、息子の友達も含めて、
子供4人を連れて、アスレチックに行きました。

 

そしたら、子供が怪我をしたのですが、
私としたことが、対応を間違えて、
とんでもないことになりました。

 

アスレチックで子供たちが、
楽しそうに遊んでいたのですが、

息子の友達が足をぶつけて、
痛い痛いと泣きだしました。

 

「歩けない」と言うので、
さて困った、どうしよう。

 

これが自分の子供だったら、
「甘えるな、痛いのがまんしろ」って、

少し様子を見るのですが、

ひと様の子供なので、
100%の対応をしないといけません。

 

あまりに痛がるので、
近くの病院に行くことにしたのですが、

千葉の奥の方まできていたので、
病院がわかりません。

 

しかも平日なので、
混んでいるのがわかってます。

 

なので、救急車を呼ぶことにしました。

 

自分の子供なら、新宿まで連れて帰るか、
1時間ぐらい様子を見るのですが、

最善の策と考えてとった行動が間違えでした。

 

まず、119番に電話して失敗だったのが、
怪我をした子が、
私の子供ではないということです。

東京から親が来ないと何もできないとの事。

 

あっちゃ~です。

 

そして、市営の公園での怪我は、
何か面倒みたいで、
警察が3人ぐらいきて、いろいろ事情聴取。

 

途中で、これはまずいと思って、
怪我した子供に、

「このまま新宿まで帰ってから、
病院に行こう?」って聞いたら、

「無理、痛すぎ」って泣きだす。

 

自分の子供だったら、死にはしないので、
強引に新宿まで戻って病院に行かせたのですが、
ひと様の子供なので、仕方がないです。

 

11時ごろ怪我して、病院行って、警察行って、
向こうのお母さんが来るのに3時間。
病院で説明を聞くのに2時間。

けっきょく、終わったのが18時。

 

せっかくのアスレチックを
少ししか楽しめませんでした。

怪我をした子もかわいそうですが、
他の3人の子供もかわいそうでした。

 

思った以上に帰りが遅くなったので、
他の子供の親御さんに電話をして
遅れることを連絡。

 

わかったことがひとつ。
ひと様の子供を預かるのはやめよう!

何かあった時に、
対応に制限がかかるので大変。

 

自分や家族、責任の所在が自分の場合は、

警察や救急車とか、国の力を使った方が
楽なのはわかっているので、
私はガンガン使うタイプです。

人より税金を払っているので気にしません。

 

でも、今回はそれが完全に裏目に出ました。

 

けっきょく、ただの打撲だったので、
痛いだけで大した怪我じゃなかったから
一安心ですが、

それなら、がまんさせて、
新宿まで連れて帰ればよかったと後悔です。

 

子供たちを喜ばせようと思って
アスレチックに連れて行ったけど、
余計なことはもうしません。

はあ~~~疲れた。

 

P.S.

でも、ひとつ良いことがありました。

なんと、ユーチューバーのヒカキン
その公園で撮影してて、
タイミングを見て写真を1枚。

最高の写真を撮ることができました。

 

やばい事になりました。

七星です。

 

京都で美味い物ツアーをして、
豪遊をしてきたのですが、

やばい事になりました。

 

私は、つねにダイエットしているので、
普段は炭水化物をほとんど食べません。

 

今回の旅行でドカ食いして、
炭水化物をいつも以上に食べたのですが、

東京に戻ってきてから、
お腹が減って減って大変でした。

そして、炭水化物が美味しすぎてびっくりです。

 

京都に行く前までは、炭水化物は毒
食べ過ぎは気持ち悪い、
お腹が減っている方が気持ちがいい

というマインドだったのですが、

わずか3日で、それが崩れる。

 

びっくりです。

 

炭水化物は美味しい。
満腹の方が気持ちいい。
腹いっぱいが気持ちいい。

このマインドです。

 

なにより、コンビニに行ったときに、
おにぎりを食べたくなった自分がいて
びっくりしました。

なので、これはヤバいと思って、
3日間、炭水化物だけでなく、
食べないようにしてます。

 

でも、何かが違います。
ダイエットマインドに戻すのに、
あと3日はかかりますね。

それで、わかったのですが、
これがリバウンドの原因なんですね。
恐ろしいです。

 

今回は、知り合いの美食家が
全部予約してくれたのですが、

その彼は、私が認めている、
数少ないデブの一人で、
身長が185cm、体重が130キロ

あれだけ食べたら、そりゃ~太りますよ。

 

さすがに、この恐怖はもう嫌なので、
あんな豪遊をするのはもうやめます。

 

継続は力なりですが、
転落は簡単ってことを理解。

早くマインドをもとに戻します。

デブは嫌いって言って、
自分がデブになるってありえない。
やっぱり食うから太るんです。

 

私は、つねに元気で健康的でいたいので、
一生ダイエットを続けます。

 

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 525